g 千葉の医療訴訟の相談は医学博士弁護士|医療事故・医療過誤・医療ミスの弁護士相談

千葉の医療過誤・医療ミスの弁護士相談は経験豊富な弁護士法人ALG&Associatesへ

メニュー(タッチして展開)

医療ミスに強い千葉の弁護士法人ALG&Associates

弁護士法人ALG千葉支部の受付
弁護士法人ALG千葉支部の外観

医学博士率いる医療チームが対応
医療事故のご相談は弁護士法人ALGへ

0120-336-709

24時間・年中無休で受付

千葉支部メッセージ

千葉支部長 弁護士 金崎 美代子(千葉県弁護士会 所属)

弁護士法人ALG千葉支部長 弁護士 金崎 美代子

大学院医学研究科に進学して研鑽に励む等の努力を惜しまず、専門的に医療過誤事件に取り組んでおります。

弁護士法人ALG&Associates千葉支部では、医療事故・医療過誤事件を専門に扱ってきた弁護士が在籍し、専門性の高い弁護活動を提供しています。
医療過誤事件は、弁護士の取り扱う分野のなかでも特に専門性の高い分野であり、また事件の処理に多くの時間を費やすことが多いため、他の事件を扱いながらの医療事件の取り組みは、なかなか困難なところもあります。

弁護士法人ALGでは、特に医療過誤事件を取り扱う弁護士を配置し、多くの医療事件に専念して取り扱うとともに、大学院医学研究科に進学して研鑽に励む等の努力を惜しまず、専門的に医療過誤事件に取り組んでおります。また、医学文献のリサーチにも力を入れており、医学専門書を取り揃え、恵まれた執務環境で医療事件に専念しています。それでも、実際は、個々の事件における診療科や問題となっている病態、法的観点は様々であり、所内に既存の医学書では足りないという場合もあります。その場合には、さらに他の医学文献をあたり、蔵書を増やすなどし、さらに知識を積み重ねていくこととなります。

判例研究会や臨床医学の勉強会を開催し、医療専門のスタッフの養成にも力を入れております。

加えて、弁護士法人ALGでは、判例研究会や臨床医学の勉強会を開催し、また、医療を専門的に取り扱う弁護士の補助として、医療専門のスタッフの養成にも力を入れ、弁護士とスタッフが一丸となって、医療事件に取り組んでおります。
また、個々の医療事件においては、法的には、診療経過のある点に問題があっても、必ずしも責任が認められる場合はないという場合もあり、何が問題となっているのか、分かりやすく解説することも心がけています。

千葉支部の所在地

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-3-1 フジモト第一生命ビルディング8F

千葉支部へのアクセス

千葉都市モノレール『葭川公園駅』より徒歩2分
『栄町駅』より徒歩7分
京成千葉線『千葉中央駅』より徒歩5分
『京成千葉駅』より徒歩10分
京成千原線『千葉中央駅』より徒歩5分
各線『千葉駅』より徒歩12分

医療事故解決相談メニュー